メニュー

不眠と漢方

[2024.06.10]
若いころはよく眠れて、中途で覚醒することもなく、朝はすっきりと目覚めていたのに 、年を重なるにつれて、睡眠時間が短くなり、睡眠は浅くなり、中途で覚醒する回数が増 えてきた。この様に感じたことはないでしょうか。夜間頻尿にも相関していきます。睡眠 は時間だけでなく質も大切です。健康な生活には良質な睡眠が必須です。 不眠にもいくつかのタイプがあります。 1 イライラして、考え事が多くて眠れない 2 眠りが浅くて何度も目が覚める  3 眠れるが中途覚醒してその後寝られなくなる ざっとこの3つのパターンについて、それぞれの漢方薬があります。睡眠導入剤や精神安 定剤を使うほどではないと思われる方にもおすすめです。 漢方のみに限定して考えているわけではなく、睡眠導入剤も必要に応じて使用していきます。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME